トップページクラブ紹介メンバー紹介クラブ会則クラブニュース活動報告リンク
川越オリエンテーリングクラブ
■ 練習会と林業体験 ■

 心配された台風もそれて秋晴れとなった日曜日、埼玉県県民の森で、練習会とクラブ初めての試み「林業体験」を行いました。
 午前中はラインOとポイントO、午後は役員の菅家さんが所属するNPO法人「埼玉森林サポータークラブ」のスタッフの方々にサポートしていただきながら、ヒノキの間伐と間伐材の処理をしました。
 菅家さんはオリエンテーリングを始めて、森林が荒れていることが気になり、「埼玉森林サポータークラブ」に入会し、活動を始めました。

 オリエンテーリングを楽しませてもらったら、次は楽しませる役割を担うこと、森でオリエンテーリングを楽しませてもらったら、次は森を守る活動にたずさわること。言うは易し、行うは難しです。それをさりげなく実行している菅家さんを見習いたいと思いました。

<出席者>
海野(忠)(と)、菅家、清水、甲田、鈴木、坂田、伊達、松田、齋藤(英)(ま)、大保木、河合、山崎、榎本(洋)(清)、吉田(以上クラブ員)大河、星(以上クラブ員外)
<OL指導>清水、甲田<地図>甲田<役員>菅家
埼玉森林サポータークラブのスタッフの皆さん

〜ヒノキ材の活用(ノコギリとドリル程度の加工で出来るもの)〜
1、香りを楽しむ 5〜10cmに輪切り後皮むきをして風呂や車の中に置く。
2、ペンスタンド 5〜10cmに輪切り後上部に10Φ〜15Φの穴を開けてペン、鉛筆などのスタンドにする。
3、コースター 1cmくらいに輪切りにする。
4、じぐそーパズル 1cmくらいに輪切り後ハンマーで叩いて割る。破片を復元して楽しむ。子供向け。小さいほど難しくなる。
5、斜めの輪切り 名札、表札、など


ラインO正解A   ラインO正解B   (会員限定)
(各写真をクリックすると拡大します。戻るときはブラウザの「戻る」で戻ってください。)
川越OLCは晴れ男、晴れ女の集まり 埼玉森林サポータークラブのスタッフの方々 スタッフの方の説明を聞きます 皆、真面目に聞いています 間伐の対象となる木は曲がっている木です
まず、木に切り込みを平行に入れます 木の皮を削って立ち枯れにする間伐の方法もあります 木にロープを投げて巻きつける、素人には難しい作業です 切り込みを斜めにも入れます 甲田さんも様になっています
斜めに切り込みを入れるのは難しい 反対側からも切り込みを入れます 1本目の木が倒れました 枝を切っていきます 2本目の木が倒れる方向の邪魔になる低い木を切ります

清水さんは身体を使って お土産の木を手に 海野会長は黄門様の杖にご満悦
Copyright(c)2005 Kawagoeolc. All Rights Reserved.