愛車・バイクリスト

期間 車名 仕様 備考
1979.5-1979.10 SUZUKI TS-50 50cc,2スト 原付免許を取って友人から購入
1979.11-1982.8 HONDA XL-125S 125cc,4スト,OHC 府中試験場で自動二輪小型の試験受験、6回で合格。受かる直前に新車で購入。富士山5合目まで林道登ったのが思い出。車を買うので泣く泣く手放す。
1982.8-1988.1 ギャランGTO GSR 75年式,2000cc,OHC,TwinCab 走行7万キロで購入。もともとは白、前のオーナーが焦げ茶に塗装、購入後2年で白に赤ラインに塗装。新車を買うので弟に譲渡
1987.6-1989.9 HONDA XL-250R 250cc,4スト,OHC 秋田で中古を購入。実によいバイクだった。念願の北海道1週も果たした。
1988.1-1988.12 スタリオンGSR-V 新車,2000cc,OHC,Turbo 1万2千キロで廃車
1989.3-1989.9 ギャランラムダST 80年式,2000cc,OHC 10万円で購入
1989.10-1993.6 ギャランGTO GSR 75年式,2000cc,OHC,TwinCab 弟が新車を買うので戻ってきた。走行20万キロまで走った
1993.6-1999.9 ギャランMU Extra 91年式,1800cc,DOHC 初のオートマチック車、初のエアコン付き車。走行6万キロを70万円で購入
1999.9-2003.7 レグナムST 97年式,1800cc,DOHC,GDI またもマニュアル車。初の3ナンバー。走行2万キロを78万円で購入。今年になってニョーボがリヤドア、私がフロントをぶつけた。私は外見は問わないのだが家族が買い替え!を主張して7月中にレグナムに乗り換えることになった。3年10ヶ月で8万キロ走行し、10万キロ直前でお役ご免、実にいい車だったことよのう。
2000.4-2005.6.12 YAMAHA SRX250 99年式,4スト,DOHC?,SuperTrap 10年ぶりに中型の単車。今までオフロード車ばかり乗ってきたので初のオンロード。またも単気筒で実によい音がする
2003.7.19-2008.9.27 レグナム25ST-R

98年式,2500cc,V6-24B,

4WD,SOHC,INVECS-II4A/T,

CarozzeriaDVD Navi

液晶モニターに線が入っていたとかで遅れていたがついに納車。

2005.6.17-2008.9.28 SUZUKI DJEBEL200

??年式(エンジン載せ替えたらしい),200cc,OHC

SRXがもう限界、いつもの長谷川オートに行ったらお兄さんの店にあるとのこと、あった。15万、SRXも下取りしてくれた。やっぱバイクはオフロードっしょ!軽くて静かで速い、嗚呼楽しい。

2008.9.28- TOYOTA bB Type S 2007年式,1300cc,2WD,K3-VE直4DOHC,HDDナビゲーションシステム 7代乗り継いだ三菱とついに決別。サスの柔らかさには愕然、ナルディ皮巻き太いステアリングのレグナムからウレタン?細っちいハンドルにも辟易。
 学生時代に親の反対を押し切って自費で初めて買ったギャ ランGTOは実に良い車だった。重いハンドル、クラッチを踏み直さないとシフトダウンできない等の癖も好ましかった。当時27万円で購入、エンジンの良さに三菱ファンになって、以降三菱以外買う気がおきない。

 思い上がって新車のスタリオンを買ってしまって1年持たずに当時住んでいた秋田の雪道で事故。車両保険は当然入っておらずに廃車。奇跡的に生還。

 しばらく車を乗るのも怖かったが不便なのでラムダを買って、東京に戻ったときに再びGTOに乗る。3回目の全塗装でワインレッドにして愛玩していたが、エアコンがなくて生まれた子供がハンドルに触って熱い、と泣いたのでついに手放す。それまでレンタカーだったという2年落ちながら走行6万キロのギャランで初のオートマ、エアコン。なんて楽に運転できるのかと感動。

 走行14万キロで相当ガタがきてエンジンオイルを燃やしながら走るようになってしまったのでレグナムを中古で購入。中古車店新規開店目玉 商品のため1年半落ち、走行2万キロで78万円。異様に安い。次はGDIエンジンにしたいと思っていたのでちょうどよかった。燃費が実はよくない、とかトラブルが多いとかいろいろ聞いたGDIだが郊外のためか燃費もよく(リッター11キロ強)、キャンプに行きやすいステーションワゴンで実に気に入っている。外見も非常に好きである。

2003/7/19 先代レグナムの次の年にできた車に乗り換え。走行6万キロながらこのグレードでやっぱり78万円。先代と同じ青梅のネッツトヨタの中古車屋で、同じ担当営業の人から。我が車遍歴?中最大の排気量で最多気筒数、最多駆動輪、DVDカーナビでテレビは見られるは、ハンドルはナルディだは、CDとMDは聞けるは、リアスポイラーはついてるは、ホイールも過去最高の16インチだは、プロジェクターフォグランプ(たぶん)はついてるは、こんな車乗っても委員会?って感じ。ただ、燃費は悪そうだ。リッター6キロくらいと言われているが田舎の青梅ではせめて8キロ走ってあらまほしけれ。

2005/6/17 どうせオフロードいかないし、ってことでオンロードに走ったが、やっぱオフがよい。軽いのでスタートがSRXより遙かに速い。最高速は出ないだろうが、音は静かで燃費もリッター30キロくらい走る。SRXは乗るのに気合いが要ったが、これは気軽に跨って乗る馬のような感じ。メーターは28300キロになっているが、エンジン載せ替えてからの走行は不明である。

2008/9/27 リッター8キロしか走らないレグナム、走行13万キロでお別れ、三菱ともお別れ。自分は軽自動車のiが欲しかったが家族が見つけて来たBB、走行900キロ、128万とのこと。ハードディスクナビ、オーディオシステムがよいらしい。コラムシフトのATレバーやら足で踏むサイドブレーキやら、いろいろ違っている。しかしトヨタはサスペンションがグニャグニャすぎる。 普段自転車しか乗らないからいいか。同時にバイクも売却、随分乗っていたのだが無駄な出費を抑えるとのこと。